板橋区にある賃貸マンションや分譲マンションの情報

板橋区は東京23区の1つであり、北部に工業地帯がありますがそれ以外の地域はほぼすべて市街地になっています。
区内には多数の賃貸物件が存在していますが、中でも特に数が多いのがマンションです。その数は入居可能な物件だけでも7000件以上にも及び、二人入居可、ペット相談可、高齢者歓迎など様々な条件の物件があるため、自分に合った物件を見つけ出すことは難しくありません。地下鉄成増駅より徒歩で1分ほどで到着できるなど、交通アクセスが良好な物件も少なくありません。
また、区内には新築分譲マンションも複数存在しておりますので、それらの中からいくつかの物件を紹介します。
最初に紹介するのは現在見学キャンペーンの受付を行っている分譲予定のマンションで、構造は鉄筋コンクリート製、総戸数は193戸です。交通アクセスも良好であり、板橋本町駅より徒歩で2分ほどで辿り着ける他、本蓮沼駅も徒歩圏内に存在し、環七通りと首都高速5号池袋線からも近いです。間取りは全部で6種類が存在し、最も広い間取りですとバルコニーが2箇所についており、そのうちの片方には物干し金物が存在します。浴室にはミストサウナがついており、入浴を手早く済ませたい時などに有用です。キッチンには生ゴミディスポーザーが付属しており、ここで破砕された生ゴミは排水処理装置で浄化されます。敷地内には緑に囲まれた公園があり、住人の憩いの場や子供たちの遊び場として使用可能です。
次に紹介するのは見学予約受付中の鉄筋コンクリート製で地上15階、総戸数が102戸の物件です。この物件も板橋本町駅から徒歩で4分ほどと交通アクセスが良好であり、付近には図書館、小学校などの公共施設が存在します。間取りは2種類が存在し、いずれのバルコニーにも物干し金物が付いています。浴室には暖房乾燥機が付属しており、黴の発生を抑えることが可能ですし天気が悪い日には洗濯物を乾かすこともできます。リビングダイニングには床暖房が設置されており、温水の力で足元を暖めることが可能です。宅配ボックスは24時間使用することができ、インターホンを使うことによって荷物が届いているかどうかを確認することができます。幅が2メートルほどの自主管理歩道があり、木々が植えられている他夜にはライトアップが行われます。また、吹き抜けとなったエントランスホールは、木目調のシートや天然石が用いられたタイルなどで装飾されています。